阿倍野歴史スポットめぐり

 

ここ近年、“神社仏閣めぐり”を趣味とする人が増えています。「落ち着けるから」「歴史の壮大さを感じられるから」と若い人たちも少なくなく、すがすがしい表情で境内を散策する姿や、手を合わせて願いを一心に込める姿が見受けられます。

そんな人たちでなくとも訪れて楽しいのが、「日本仏教の最初の寺」として名高い四天王寺がある阿倍野・天王寺エリアです。だれもが知る名刹に、パワースポットとして口コミで広がる神社。この地には、歩くだけで気持ちがスッと軽くなるようなおすすめの場所がたくさんあります。

阿倍王子神社・安倍晴明神社

阿倍王子神社
「阿倍王子神社」から散策スタート

散策の出発地は、路面電車の停まる「北畠」駅近くの「阿倍王子神社・安倍晴明神社」からとしましょう。阿倍王子神社は、世界遺産・熊野古道でも知られる「熊野神社」の分霊社「九十九王子」の一つにして、唯一現存するものです。ちなみに、かつての阿倍野王子の跡地には「もと熊野古道」の石碑が建っています。

阿倍王子神社では交通安全、必勝祈願などにご利益があるとか。「新しい地でも安全に暮らせますように、とまどうことがあっても打破できますように」などと、新生活に思いを馳せて柏手(かしわで)を打ってみるのもよいかもしれません。

安倍晴明神社
スピリチュアルスポットとしても名高い「安倍晴明神社」。占い相談もできる

阿倍王子神社の隣には、スピリチュアルスポットとしても名高い「安倍晴明神社」があります。規模は阿倍王子神社よりも小さいですが、平安期に活躍した天文博士・安倍晴明の生誕地に建つ神社ということで、全国より信奉者が訪れています。安倍晴明は、今でいう占い師の“陰陽師”として名を馳せた人物。百発百中に近い的中率を誇ったことに由来し、現在の安倍晴明神社でも占い相談が行われています。

「占ってもらうほどの悩みはないけれど、お守りのようなものは欲しい」という人には、「五芒星」を施したグッズがおすすめ。五芒星とは、自然界を構成する水・火・木・金・土に由来する陰陽五行思想をモチーフにした星形のマークのことで、優れた浄化力があるとされています。

五芒星グッズの売り場
「五芒星」を施したグッズ

1 2 3 

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。