青山・表参道エリアの概要

根津美術館根津美術館

芸術と文化・歴史が融合し、進化を続ける・青山

青山の地名は、江戸時代に徳川家の重臣であった青山氏が、この地に住居をかまえていたことにちなんで名づけられました。屋敷跡地には青山家代々の菩提寺である梅窓院があり、現在まで長い歴史を積み重ねています。

風情あるその地域は、根津美術館や岡本太郎記念館、ワタリウム美術館、聖徳記念絵画館など、文化教養を育むカルチャー施設が点在していることも特徴として挙げられます。また、聖徳記念絵画館のある神宮外苑は、銀杏並木の美しい都内有数の紅葉スポットとして有名です。

青山・表参道2岡本太郎記念館

1 2 3 

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。