ふなばしを食べつくそうSP「海苔すき体験」/2018年1月20日(土)

「三番瀬(さんばんぜ)」は、東京湾沿いに広がる約1,800ヘクタールの干潟・浅海域。漁業が盛んで、スズキやカレイなどが多く水揚げされています。「ふなばし三番瀬環境学習館」では、定期的に「ふなばしを食べつくそう」というイベントを開催していますが、1月20日は、船橋漁協とコラボレーションしたスペシャル企画。漁師さんたちが海苔のすき方を教えてくれて、作った海苔で磯辺焼きをいただきます。小学校3年生以下は保護者同伴が必要ですが、どなたでも参加できます。定員は20名。1月13日17時まで申し込みできます。

ふなばしを食べつくそうSP「海苔すき体験」
日時:2018年1月20日(土)
場所:ふなばし三番瀬海浜公園 芝生広場
http://www.sambanze.jp/2017/11/21/event_20180120/

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。