自由が丘エリア概要

「住みたい街」上位常連の洗練された街・自由が丘

洗練された店が立ち並ぶ「九品仏川緑道」洗練された店が立ち並ぶ「九品仏川緑道」

東急沿線は、女性にとって“憧れの街”と呼べるような高級感溢れる街が多数存在しますが、そんな中でも根強い人気を誇っているのが自由が丘・田園調布エリアです。女性誌などの「住みたい街ランキング」ではつねに上位で、その人気は衰えることを知りません。とくに自由が丘の商業施設は、異国情緒のある瀟洒な建物や街並みが形成されていることから、ドラマ撮影などにも頻繁に利用されるので、他のエリアに住む人にとってもイメージしやすい街だからかもしれません。そんな自由が丘を象徴する洋風の建物は主に自由が丘駅の北側に多く点在しています。一方、駅の南側には洗練された店が立ち並ぶ緑道が続き、その先には閑静な住宅街が広がっています。

La Vita(ラ・ヴィータ)
ラ・ヴィータ

自由が丘には服飾・雑貨のセレクトショップや美容サロン、そしてさまざまなカテゴリーのレストランやカフェが集まっています。また、それらの建物も他のエリアではなかなか見られないような雰囲気を醸す外観のものも多く、中に入る必要はない店でも思わず足を止めてしまうような魅力に溢れています。いくつか例に挙げると、「自由が丘のベニス」と呼ばれる人気スポット「ラ・ヴィータ」、ヨーロッパを思わせる建物が立ち並ぶ「メイプルファーム」、フランス風に整備された「マリ・クレール通り」などなど。一区画一区画挙げれば枚挙にいとまがないほど。そういった街でありながら、アメ横の雰囲気にも似たレトロ感が漂う「自由が丘デパート」や「自由が丘ひかり街」も存在する懐の深さも、自由が丘のもう一つの魅力と言えるでしょう。

自由が丘スイーツフォレスト自由が丘スイーツフォレスト

さらに、自由が丘の魅力として挙げられるのがグレードの高いスイーツ店が集まっている街であること。スイーツ好きでなくとも耳にしたことがあると思われる「自由が丘スイーツフォレスト」をはじめ、老舗店や海外で活躍してきたパティシエのスイーツ店が街の至る所に点在しています。スイーツ好きにとっては“外せない街”の一つでもあるのです。

1 2 3 

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。