新着情報

国立・立川エリアの概要

一橋大学

JR「国立駅」の駅前から南へまっすぐ伸びた道は『大学通り』と言います。春には桜並木、秋には銀杏並木が街を美しく彩り、道行く人々を楽しませている、国立のシンボル・ストリートです。

この道の名前が象徴するように、国立市には名門「一橋大学」をはじめ、私立一貫校として名高い「桐朋学園」、一流進学校として名を知られる都立校「国立高校」と私立「国立学園」など、多くの学校があります。

特集「国立お散歩コース案内~学園都市、国立の文化を巡る」

大学通り

中央線で新宿駅から西に約30分。住宅地としても人気を集める国立は、1920年頃から学園都市構想により開発された街です。国立駅を中心に南へ伸びる大学通りと、左右に分かれる放射状の2本の通りを中心に構成された整然とした街並みは、独特の落ち着きを醸し出しています。

国立の学園都市構想は、東京商科大学(現在の一橋大学)を誘致することで実現しました。今でも、一橋大学をはじめ、多くの名門校が存在するエリアとしても知られています。

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。