高津宮・夏の宿泊体験/2017年7月29日(土)・30日(日)

仁徳天皇を王神と仰ぐ神社「浪花 高津宮」。高津宮では毎年、夏の宿泊体験が実施されます。『天井絵』を作成したり、サーカスや剣道を体験したり、太鼓やシンギングボールのライブを観たりと盛りだくさんの内容。さらに、第14回目となる今回は、高津宮の高倉稲荷神社と縁りのある「国立文楽劇場」で観劇し、場内見学もあります。対象は小学生で30名まで。参加費は、食事代(1日目昼食を除く)、見学・体験代、銭湯入浴代、おやつ代、保険代などがついて5,000円です。

高津宮・夏の宿泊体験
日時:2017年7月29日(土)・30日(日)
場所:浪花 高津宮
問い合わせ:06-6762-1122(高津宮・宿泊体験係)
http://www.kouzu.or.jp/natu_taiken.html

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。