石神井公園駅

石神井公園駅

1915(大正4)年石神井駅として開業し、1933(昭和8)年に石神井公園駅に改称された。

現在、池袋線連続立体交差事業・複々線化事業が進んでおり、2010(平成22)年2月から上り線が高架化された。2012(同24)年には下り線の高架化も完了し、下り列車の退避が復活、平日通勤時間帯の練馬高野台発着の全列車が石神井駅の発着となった。さらに、2013(同25)年3月には、西口改札が設けられ、街の回遊性が高まった。

北口駅前にはクイーンズ伊勢丹や西友があり、南口側は商店街や石神井公園がある。

通勤・通学快適度
西武池袋線上り(池袋方面)の平日の列車は、朝7時台が最も多く29本程度。準急を利用すると池袋まで10分で行くことができ、渋谷や新木場まで直通電車もある。
西武池袋線下り(飯能方面)の平日の列車は、朝8時台が最も多く25本程度。
路線名
西武 池袋線

石神井公園駅
所在地:東京都練馬区石神井町3-23-10 
電話番号:03-3996-2651

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。