大湯祭(十日市)/2016年12月10日(土)

武蔵一宮氷川神社では、11月30日~12月9日にかけての前斎と、12月10日の本祭、12月11日の後斎と、12日間の長い期間にわたって「大湯祭」が執り行われます。前斎では毎夜19時半になると境内にかがり火が焚かれ、この火にあたると無病息災、火防の神徳にあずかれると言われています。また、本祭では酉の市がたつため、「十日市(とおかまち)・熊手市」とも呼ばれており、境内や参道には熊手や神棚、飲食などの露店がずらりと並びます。

大湯祭(十日市)
日時:2016年12月10日(土)
場所:武蔵一宮氷川神社境内及び氷川参道周辺
http://www.stib.jp/event/data/tokamachi.html

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。