曽根・岡町エリア概要

梅田まで約15分。交通アクセスの利便性に恵まれた曽根・岡町エリアの魅力

曽根駅治安が良く庶民的な雰囲気も残るエリア「曽根・岡町」

関西圏での「住みやすい街は?」という問いの答えにかなりの頻度であがる街、豊中市。その中で、阪急宝塚線の「曽根」駅・「岡町」駅のあるエリアは、治安のよさと、庶民的な雰囲気も残る地として人気があります。

それに加え、交通アクセスの良さも魅力の一つ。「曽根」駅から「梅田」駅へは電車でわずか15分ほど。休日のショッピングへもご近所感覚で気軽に向かえます。毎日の通勤・通学も、さほど苦にはならないでしょう。

大阪国際空港・ ラ・ソーラ関西の空の玄関口「大阪国際空港」

また、豊中市は飛行機を利用するときにもとても便利です。関西の空の玄関口「大阪国際空港」は“伊丹空港”の愛称で知られていますが、実は旅客ターミナルの大半などは豊中市が所在地。アクセスも、曽根・岡町エリアからだと車で約15分の所要時間で到着します。

マイカーなど車での移動でも、曽根・岡町エリアは優秀な地の利を発揮します。近くには名神高速道路の「豊中」インターチェンジや阪神高速道路の「豊中南」出入口などがあり、他地方へ向かうフットワークも軽くなります。

ちなみに「岡町」駅からは、豊中市役所や図書館などの公共施設へのアクセスもスムーズ。市内も市外も身近に感じられる暮らしが、ここにはあります。

1 2 3 

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。