大阪駅周辺で話題のスポット・散策コース

2011(平成23)年4月、総事業費2,100億円をかけた「大阪駅開発プロジェクト」のメイン事業「大阪ステーションシティ」が、ついにグランドオープンしました。10もの鉄道駅が集まり、商業施設としても一等地の躍進を続ける梅田エリアに誕生した商業施設だけに、現在も多くの注目が集まっています。

そこで、百貨店に複合商業施設、憩いのスペースと、さらにたくさんの“モノ・こと”がそろったこの梅田の地を、視察気分で散策してみましょう。西日本最大の商業地が強力にパワーアップしたとなると、予想以上のうれしい驚きにたくさん出会えそうです。

阪急「梅田」駅・阪急三番街

まずは、阪急「梅田」駅へ。北摂方面や京都方面、神戸方面からの電車が集う、関西の私鉄を代表するターミナル駅です。ヨーロッパ調の、どことなくレトロな雰囲気。歩くだけでも、何となく心がウキウキしてきます。

阪急「梅田」駅
どことなくレトロな雰囲気、阪急「梅田」駅からスタート!

その素敵な空間は、駅から続くショッピングモール「阪急三番街」にも満ちています。

施設内には一流のアーティストによる彫刻やオブジェがストリートを飾っているほか、なんと川(人工ですが)が流れ、キャッチコピーの「ミュージアムステーション」にふさわしい造りです。

阪急三番街
ショッピングモール「阪急三番街」

1 2 3 4 5 

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。