メインコンテンツへ移動します

東京ビエンナーレ2020/2021/2021年7月10日(土)~9月5日(日)

 

新しい都市と文化の祝祭「東京ビエンナーレ」。アート、建築、デザイン、ファッション、食、テクノロジーなど、幅広いジャンルを横断的に展開し、あらゆる感覚を刺激します。今回のテーマは『見なれぬ景色へ ―純粋×切実×逸脱―』。すでに存在している都市の街並みに思いもかけない景色や微妙な違和感を感る何かが仕掛けられます。それは地域の古い文化を理解することにも繋がります。番町・麹町エリアでは、かつて江戸の防災として機能した「江戸の町火消し」を、現在の東京都が指定する避難場所や避難所にARで出現させます。これは普段意識することの少ない避難場所や避難所の再認識へと導きます。また、専用アプリをダウンロードして歩き始めると、忘れられた過去が語り掛けてくる仕組みも。エリアが現在のような観光客や皇居だけでなく、兵士や移民らなどが暮らした土地であることにも気づかされます。

※新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止および内容変更となる場合や、施設等が営業していない場合もございます。予めご了承ください。

東京ビエンナーレ2020/2021
日時:2021年7月10日(土)~9月5日(日)
場所:アーツ千代田 3331(千代田区)、十思スクエア(中央区)、上野公園(台東区)、台東区立谷中小学校(台東区)、東京大学(文京区)、六義園(文京区)、後楽園(文京区)、小石川植物園(文京区)、九段小学校(千代田区)、あかつき公園(中央区)、その他番町・麹町エリア
お問い合わせ先:03-5816-3220(一般社団法人東京ビエンナーレ)
https://tb2020.jp/

読み込み中

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。