メインコンテンツへ移動します

東遊園地

 

東遊園地

「神戸市役所」の南側に広がる、1868(明治元)年に開園した日本で最初の西洋式公園、「東遊園地」。開園当時は「外国人居留遊園」という名称で外国人専用の公園であったが、その後何度か名称が変更。1922(大正11)年になって、旧居留地の東に位置することから「東遊園地」と呼ばれるようになった。

東遊園地

園内には「近代洋服発祥地の碑」「ボウリング発祥の地の碑」など、さまざまな記念碑がある。また開園当時、園内のグラウンドで外国人らが野球、ラグビー、サッカー、ボウリングなどのスポーツを行い、日本人にもそれらのスポーツが普及していくきっかけとなった場所ともいわれている。

東遊園地
所在地:兵庫県神戸市中央区加納町6 
電話番号:078-381-6450(神戸パークマネジメント)
http://eastpark.jp/

読み込み中

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。