メインコンテンツへ移動します

「GREEN SPRINGS」が遂にオープンしてさらに活気が増す立川エリア

 

立川駅

立川市は東京都多摩地域のほぼ中央に位置し、「立川広域防災基地」をはじめとした国や都の機関が集まっているほか、大型ショッピング施設も豊富な多摩地域有数の拠点都市です。

「立川」駅北口では、これまでも大型商業施設などの開発が続けられてきましたが、近年大きな注目を集めていたのがサンサンロード沿いの「みどり地区」で進められていた「GREEN SPRINGS」です。

2020年4月、遂にオープン

GREEN SPRINGS

多摩モノレール「立川北」駅の北側から「IKEA立川」の間、サンサンロード沿いで進められている「みどり地区」はもともと国有地でしたが、2015(平成27)年2月に株式会社「立飛ホールディングス」が取得し、大規模な開発計画がスタートしていました。

その後、2018(平成30)年に名称が決まった「GREEN SPRINGS」は「立川」駅から徒歩8分という好立地と3.9ヘクタールという広大な敷地にオフィスやショッピング施設、ホール、ホテルなど多彩な施設が整備されるとあり、大きな注目を集めていました。

この新たな街のコンセプトは「空と大地と人がつながる、ウェルビーイングタウン」。心にも体にも健康的なライフスタイルをテーマに各施設が設計・整備され、遂に2020(令和2)年4月10日(金)から順次開業されました。(※新型コロナウイルスの影響で一部テナントの開業は延期となっています。)

「中央広場」を囲むようにホールやショッピング施設、ホテルが誕生

「GREEN SPRINGS」は中央の広場を囲むように建てられた9つの施設で構成されています。
建物は、多摩地区最大規模の2,500席規模のホール「TACHIKAWA STAGE GARDEN(立川ステージガーデン)」と、カフェ・レストラン、ショップ、ミュージアム、多摩信用金庫のオフィスなどが入居する建物が計7棟、そして「ウェルビーイング」をテーマにした「SORANO HOTEL(ソラノ ホテル)と、多様なライフスタイルを提案する施設が整備されました。

GREEN SPRINGS

最も北に位置する「TACHIKAWA STAGE GARDEN」は多摩地区初の民間大型ホールで、ホール内のステージと屋外の客席がつながる屋内外一体型の構造を持っていることも特徴です。屋上に登ると「昭和記念公園」から富士山まで一望できるスペースも設けられています。
オフィスでは多摩信用金庫本店の新本店が移転してくるなど、新しい人の流れが生まれるきっかけにもなりそうです。

また、開業に合わせてカフェ・レストランなどのグルメやショッピングの店舗も続々とオープンされています。
国内で初出店となる日比谷花壇のフラワーショップ&カフェ「FLOWERS BAKE & ICE CREAM」、多摩エリア初出店となるアメリカ南部料理レストラン「egg」を始め、東京・多摩エリア初出店の店舗や新業態店舗を含む約40店舗が出店しています。

レストランや雑貨などのほか、ヨガスタジオ、パーソナルトレーニングジムや、ミュージアム・プレイパークの複合施設、ウェディングサロン、保育園などが入居しており、様々な目的・用途で訪れることができます。

立川ならではの非日常体験を提供する「SORANO HOTEL」

GREEN SPRINGS

2020(令和2)年6月に開業を予定する「SORANO HOTEL」は、「ウェルビーイング・ショートトリップ」というテーマで、様々な癒しの空間や体験を提案するホテルです。客室数は81室で、様々な眺めを楽しめる全客室にバルコニーが付いていることも特徴です。

SORANO SPA

地上10階と11階の屋上にまたがる「SORANO SPA」も魅力の一つです。10階には温泉を利用した温浴施設、ジムや今若い世代にも人気のサウナも設置されています。さらに、屋上となる11階には約60m規模のインフィニティプールを設置。このプールでも温泉水を使用することで、1年を通して利用できる施設になっています。両フロアとも、晴れた日には遠くに富士山を見渡せる眺めが広がるなど、非日常的な体験ができそうです。この「SORANO SPA」は、宿泊客以外にも会員登録をすれば自由に利用できるとあり、近隣住民やオフィスワーカーの間でも利用が広がりそうです。

広場や各施設でイベントやワークショップを開催予定

GREEN SPRINGS

また、これらの建物に囲まれるのが、約1ヘクタールの広大な面積を誇る「中央広場」です。緑豊かなこの広場は、「GREEN SPRINGS」の各施設をつなぐ役割を果たすほか、イベントスペースとしても活用される予定です。

このほか、アート、グリーン、ボディ、フードの4つのカテゴリを中心に多彩なプログラムを提供・展開する「ウェルビーイング・スクール」も開講を予定するなど、コンセプトである「ウェルビーイング」を軸に、新たな空間と体験を提供する「GREEN SPRINGS」。

今後も順次施設がオープンされれば立川エリアにまた活気が増すことは間違い無いでしょう。立川の新しいランドマークとしての役割に、期待が高まっています。

※この記事は、2020(令和2)年4月に執筆されたものです。

このエリアの物件情報

ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。