メインコンテンツへ移動します

国立病院機構 災害医療センター

 

国立病院機構 災害医療センター

「災害医療センター」は、行政と連携しながら日本の災害医療の中心を担う、日本各地にある災害拠点病院のトップリーダー的役割を持つ病院である。多発外傷、熱傷、クラッシュ症候群、化学物質による中毒等の三次救命救急医療などに重点を置いているが、これは広域災害時に多発するこれらの疾患への救援救護を行う必要があるからであり、その他の疾患に関してもいざという時に役立てるよう平時から高度の医療レベルを維持することで、地域の中核病院としての役割も果たしている。

国立病院機構 災害医療センター
所在地:東京都立川市緑町3256 
電話番号:042-526-5511
診療受付時間:8:30~11:00(診療開始は9:00から)
休診日:土・日曜日、祝日 ※診療科目により異なる
http://www.nho-dmc.jp/

読み込み中

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。