メインコンテンツへ移動します

日本医科大学武蔵小杉病院

 

日本医科大学武蔵小杉病院

日本最古の私立医科大学、日本医科大学が1937(昭和12)年に開設した「日本医科大学武蔵小杉病院」。ほぼ全科の診療科目を備えた総合病院として、川崎市中原区における地域中核病院の役割を担っている。

また、救命救急センター、集中治療室、新生児重症治療室、周産期小児医療センター、小児急病センター、認知症センター、てんかん診療拠点機関なども有し、大学病院にふさわしい高度な医療提供。いざというとき頼りになり、安心感を与える存在だ。

日本医科大学武蔵小杉病院
所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町1-396 
電話番号:044-733-5181
診療受付時間:診療科により異なる ※初診は要紹介状
休診日:日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)、創立記念日(4/15を含む週の土曜日)
https://www.nms.ac.jp/kosugi-h/

※2010年11月時点

読み込み中

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報


ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。