メインコンテンツへ移動します

中野四季の森公園

 

中野四季の森公園

中野区にあった警察学校跡地を整備して造られた再開発地域「中野四季の都市」の中央部を成す公園「中野四季の森公園」。面積約1.5ヘクタールの広大な公園は、近隣の防災に特化した防災公園の役目も兼ねており、ソーラーパネルやマンホールトイレ、生活用水をくみ上げる噴水など、随所に災害時に備えた施設が置かれている。普段は地域の中にある「中野セントラルパーク」のオフィスに勤務する人や、同じく都市の中にある大学のキャンパスに通う学生など、再開発都市の中で生きる人々が緑の中を行き交う。

中野四季の森公園
所在地:東京都中野区中野4-12、13 
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept..

読み込み中

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。