メインコンテンツへ移動します

北澤八幡神社

 

北澤八幡神社

文明年間(1469~84年)に世田谷北辺の守護神として、当時の世田谷城主であった吉良家の勧請によって創建された「北澤八幡神社」。ご祭神は応神天皇、比売神(ひめかみ)、神功皇后、仁徳天皇である。緑に囲まれた境内には神楽殿や社殿のほか、子どもが遊べるような広場もあるので、地域住民の“憩いの場”にもなっている。小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅より徒歩約12分の場所にある。

毎年9月第1週目の土・日には例大祭が開催され、8つの睦会のメンバーが神輿を担いで町内を練り歩く。夜は神社境内や茶沢通りに多くの露店も並び、地元住民はもとより、他の地域から訪れる人たちで賑わい、下北沢の一大イベントとなっている。

北澤八幡神社
所在地:東京都世田谷区代沢3-25-3 
電話番号:03-3422-1370
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/setagaya..

読み込み中

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。