メインコンテンツへ移動します

明治神宮御苑の花菖蒲/2021年6月前後

 

江戸時代初期より、加藤家と井伊家の下屋敷の庭園だった「明治神宮御苑」。明治時代に植えられた「菖蒲田(しょうぶだ)」の花菖蒲は、現在では約150種1,500株。6月になると見事に花を咲かせます。菖蒲田は全体を一望するのではなく、花菖蒲に囲まれた小径をゆっくりと歩きながら観賞します。

※新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止および内容変更となる場合や、施設等が営業していない場合もございます。予めご了承ください。

明治神宮御苑の花菖蒲
日時:2021年6月前後
場所:明治神宮御苑 菖蒲田
お問い合わせ先:03-3379-5511(明治神宮、代表)
https://www.meijijingu.or.jp/midokoro/hanasyoubu/

読み込み中

このエリアの物件情報

ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。