メインコンテンツへ移動します

アニメージュとジブリ展/2021年12月9日(木)~2022年1月10日(月・祝)

 

1978年に創刊した日本初の本格的商業アニメ雑誌、月刊『アニメージュ』。1982年にこの誌上で発表された『風の谷のナウシカ』は、後に映画化され、これがきっかけでスタジオジブリが設立されました。また、『機動戦士ガンダム』も『アニメージュ』が全面的に応援しました。この『アニメージュ』の創刊からたずさわり、スタジオジブリの代表取締役プロデューサーである鈴木敏夫氏の“編集者としての仕事”に着目した展示会が開催されます。鈴木氏が高畑・宮崎両監督を発見して映画製作に傾斜していくまでの道のり、『アニメージュ』がガンダムブームをどう伝えファンがどう受け止めたのかの振り返りなどを見ることができます。また、1970年代後半のアニメブーム時代のアニメ映画ポスターやアニメグッズ、鈴木氏の志向性が色濃く出た表紙や付録の展示などもあります。

※新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止および内容変更となる場合や、施設等が営業していない場合もございます。予めご了承ください。

アニメージュとジブリ展
開催日:2021年12月9日(木)~2022年1月10日(月・祝)
開催場所:阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー・阪急うめだホール
https://animage-ghibli.jp/

読み込み中

このエリアの物件情報

ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。