大型商業施設・専門店・地下街…広大なショッピングゾーン「栄」

オアシス21
 広大なショッピングゾーン「栄」

「栄」周辺は、地上には大型商業施設やさまざまなブランドの専門店、地下にも「サカエチカ」や「セントラルパーク」、「栄 森の地下街」などの地下街が広がっています。そこで、名古屋らしさを楽しむにはまず「ワイドで個性的な地下街を楽しまなくちゃ!」ということで、その一つ、「サカエチカ」からスタートしましょう!

サカエチカ

サカエチカ
「サカエチカ」の「クリスタル広場」。待ち合わせに利用する人が多い。

「サカエチカ」は、名古屋のメインストリート広小路通の地下商店街で、面積14,238平方メートル、店舗面積6,082平方メートルととってもワイド。アパレル、ジュエリー・アクセサリー、シューズ、コスメ、雑貨、書籍といったさまざまなジャンルのショップや飲食店が集まっています。

「栄」エリア周辺には、「久屋大通」駅、「栄」駅、「栄町」駅などの駅があり、また、「名古屋」駅と栄エリアをつなぐバスも多く、メインロードとなっている久屋大通周辺には広い駐車場も多数あるので、どんな交通手段を利用してもアクセスに便利です。

「サカエチカ」での待ち合わせと言えば「クリスタル広場」が定番。ステンドグラス工芸家・安河内敦子さんが製作したオブジェが輝いています。「クリスタル広場」はちょうど栄交差点の地下にあり、鉄道利用の場合は、東山線・名城線「栄」駅からが便利です。

サンシャインサカエ

サンシャインサカエ
観覧車が目印「サンシャインサカエ」

「サカエチカ」がある広小路通の1本北側を走る錦通沿いには、2005(平成17)年2月に新たなランドマーク「サンシャインサカエ」がオープン。観覧車が目印です。

「サンシャインサカエ」はメンズブランドをはじめとするファッションアイテムを中心に、リラクゼーション、アミューズメント、グルメが楽しめる総合商業施設。6階のレストラン街には、お笑いタレントのお店や、大人気の韓流スターがプロデュースした韓国料理店「高矢禮 火(ゴシレ ファ)」なども入居しています。ちょっと早いけど、話題の店でランチをいただきましょう!

建物の外側には、観覧車「Sky-Boat(スカイボート)」が設置されていて、シースルーのゴンドラはまるで空に浮かんでいるような感覚。最高到達点52メートルの高さから栄の街をゆったりと眺めることができます。中学生以上500円で、11時から23時(最終搭乗は22時45分)まで営業しているので、6階で食事をした後や夜のデートに最適です!

1 2 3 

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。