大宮散策コース案内~大いなる宮居「氷川神社」界隈を往く

氷川神社

甘味で元気を取り戻して、また参道へ戻ります。「三の鳥居」から境内に入ります。

氷川神社氷川神社 楼門

立派な楼門をくぐってしばらく行くと拝殿があります。参道から拝殿にかかる朱塗りの橋と池、木々の色が、神様の居所を一層美しく彩ります。

氷川神社氷川神社 拝殿

関東一円の「氷川神社」の総本社なればこその風格と、歴史の重厚感が漂う拝殿に、お作法に則って礼儀正しくお参りしましょう。かしわ手を打って一礼。

拝殿から先は行き止まりなので、いちど後戻りして、「三の鳥居」付近から脇道へ出ます。森の中を抜けて、道路を歩いて更に奥へ。「大宮公園」という案内表示がありました。「大宮公園」と「氷川神社」の境内は隣接しており、一体的に散策をすることができます。

大宮公園

「大宮公園」の園内は広くて緑がいっぱいです。

大宮公園大宮公園

春には花見の名所としても多くの人で賑わいます。

大宮公園の桜大宮公園の桜

その豊かな自然の中に点々と、様々な施設があります。散策しながら、それらに立ち寄っていく楽しみも、この公園にはあるのです。 自由広場と呼ばれる、公園中央の広い場所を反時計周りに歩いていくと、子ども達の賑やかな声が聞こえてきました。

1 2 3 

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。