浦和レッズコース~サッカーの街

浦和駅東口浦和駅東口

浦和といえば、サッカー。Jリーグ一の集客率を誇るプロサッカーチーム・浦和レッドダイヤモンズの本拠地。そして埼玉県のサッカー発祥地でもあります。駅前のモニュメントがサッカーボールであることなど、至るところでサッカーに関するものを見かけられます。その中から、主だったサッカー関連の名所を辿って、浦和の街を散策してみましょう。

駒場スタジアム

さいたまのサッカー好きなら一度は訪れたいのが、浦和レッズサポーターの“聖地”、さいたま市浦和駒場スタジアム。Jリーグ開幕時から浦和レッズが使い続けてきたグラウンドです。「浦和」駅東口からバスに乗ればすぐ到着しますが、20分ほどかけて歩いて行くことも楽しそうです。今回は徒歩で向かってみましょう。色違いのブロックで舗装された、広い歩道をどんどん歩いていきます。車の多い道を越えて更に歩くと、緑の木々に囲まれた大きな競技場が見えてきます。

浦和駒場スタジアム浦和駒場スタジアム

収容人数2万人超のスタジアムは、近くで見るとその大きさがとてもよくわかります。

1 2 3 4 

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

このエリアの物件情報

「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。