メインコンテンツへ移動します

「武蔵小杉」駅南口のタワーマンション群

日本有数のタワーマンション街になり、さらに進化を続ける「武蔵小杉」駅周辺

東急東横線とJR南武線に加え、東急目黒線、JR横須賀線、JR湘南新宿ラインが乗り入れるようになり、交通アクセスの利便性が飛躍的に向上した「武蔵小杉」駅周辺。ここでは大規模な開発が行われ、近代的な街に生まれ変わりました。現在も複数の開発が進行中で、さらなる進化を遂げようとしています。

武蔵小杉エリアの概要

駅前のビル群

JRと東急のあわせて5路線が交わるクロスターミナル「武蔵小杉」駅周辺に広がる武蔵小杉エリア。ここでは首都圏有数の規模で再開発事業が進み、超高層のタワーマンションが立ち並ぶ近未来の都市が形成されつつあります。

特集「住みたい街上位の街、武蔵小杉の魅力を訪ねる」

武蔵小杉駅

近年では「住みたい街」ランキングでも上位に位置する武蔵小杉エリア。駅前の再開発が進み、大型の商業施設や公共施設も整備され、生活利便性が向上しました。また、周辺には「等々力緑地」や「二ヵ領用水」、多摩川など自然も豊富があることも、幅広い層に支持されている理由の一つです。

エリアマップ

読み込み中

更新情報

英語による国際理解講座/2021年6月11日(金)・18日(金)・25日(金)
川崎市国際交流協会による「英語による国際理解講座」の前期講座全3回が、オンラインで行われます。第1回目の11日(金)は、各国の食文化や、食の起源やアイデンティテ...

このエリアの物件情報


ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。