メインコンテンツへ移動します

イメージ

大規模再開発でさらなる飛躍を遂げつつある大阪市北区梅田エリア

「大阪」駅付近では「大阪」駅北側のほかに旧「大阪中央郵便局」跡地周辺でも大規模再開発が進められています。さらに「大阪」駅の西側で南北を結ぶ連絡通路やバスターミナルなどの整備も始まり、梅田エリア拠点性はさらに増すことでしょう。

梅田エリアの概要

さらに便利な“街”として生まれ変わった「大阪」駅

JRや阪急・阪神、市営地下鉄の駅などが集結、現在に至るまで発展を続けてきた大阪・梅田エリア。コアステーションともいうべきJR「大阪」駅は、かねてより百貨店やショッピングモールを併設し、にぎわいを見せてきましたが、2011年5月4日にオープンした「大阪ステーションシティ」の誕生により、さらに便利な“街”として生まれ変わりました。

特集「大阪駅周辺で話題のスポット・散策コース」

どことなくレトロな雰囲気、阪急「梅田」駅からスタート!

2011年4月、総事業費2,100億円をかけた「大阪駅開発プロジェクト」のメイン事業「大阪ステーションシティ」が、ついにグランドオープンしました。10もの鉄道駅が集まり、商業施設としても一等地の躍進を続ける梅田エリアに誕生した商業施設だけに、数カ月経った現在も多くの注目が集まっています。

そこで、百貨店に複合商業施設、憩いのスペースと、さらにたくさんの“モノ・こと”がそろったこの梅田の地を、視察気分で散策してみましょう。

エリアマップ

読み込み中

更新情報

大規模再開発でさらなる飛躍を遂げつつある大阪市北区梅田エリア
鉄道の開通、ショッピング施設の誕生で大阪の拠点へ 1874(明治7)年に「大阪」駅が梅田に置かれ、その後、郊外からの私鉄の駅も設けられたことから、梅田エリアは大...

このエリアの物件情報

ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。