メインコンテンツへ移動します

都心までのアクセスがよく利便性に恵まれた街、JR中央線「三鷹」駅エリア

JR中央線「三鷹」駅周辺は交通アクセスに恵まれているほか、ショッピング施設も充実し、住まいの場として人気が高いエリアです。駅を中心として街の利便性を高める再開発事業も進められており、今後のまちづくりも注目を集めています。

吉祥寺エリアの概要

吉祥寺PARCO

まさに東京都の中心部を横断するJR中央線と千葉へつながるJR総武線、さらに商業施設、レジャー施設が集まる「渋谷」駅へダイレクトアクセスできる京王井の頭線が通る「吉祥寺」駅。

東京、新宿、渋谷といったターミナル駅へのアクセスにおける利便性はもちろん、駅周辺の個性的な商業施設や文化施設なども、他のエリアから訪れる人を魅了してやまない理由の一つとなっています。

特集「吉祥寺の自然&カルチャー丸ごと満喫お散歩コース」

井の頭恩賜公園

練馬区の「三宝寺池」、杉並区の「善福寺池」と並んで“武蔵野三大湧水池”と言われる「井の頭池」を中心に、約38ヘクタールの敷地を誇る「井の頭恩賜公園」。武蔵野市と三鷹市にまたがる都立公園で、生活の中に四季の移ろいを感じさせてくれる自然豊かな癒しのスポットです。四季それぞれの風景も美しく、中でも春は桜の名所として知られています。

今回はそんな「井の頭恩賜公園」を中心に吉祥寺エリアを楽しんでみましょう。

エリアマップ

読み込み中

更新情報

令和3年度市民スポーツデー/2021年12月19日(日)
毎月第3日曜日(7月・8月・3月を除く)は「市民スポーツデー」。市内の小学校の校庭と体育館が市民に開放されています。12月19日(日)は「武蔵野市立第三小学校」...

このエリアの物件情報

ここまちトップへ
「ここまち」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。